事業内容

【世にないオリジナル商品づくりで喜ばせたい】

当社の根幹事業の一つは「オリジナルテント事業部」で、こちらでは、お店の玄関の日除けとしてよく見られるオーニングや軒だしテント、工場内を区画する間仕切りやカーテン、室外機やタイヤなどにかけるシートカバー、用途多様の平シート、町内や学校の運動会等でよく見られるパイプテント販売、大きいものになるとテント倉庫といったテント生地定番の製品のみならず、「カーテンシャッター・アペリア」、「パワーカーテン・シャット」、「内照タワーサイン・ビィーファイン」、「内照タワーサイン・スクープ」、「大型テントハウス・ビッグザウルス」といった自社開発のオリジナル製品を日本全国に送り出しています。
特に「カーテンシャッター・アペリア」は特許取得のM型収納で今までにないコンパクトな収納を実現し、また、今までなかったキャンバス生地を簡単に交換できるシステムや施工の容易さを可能にして、カーテン業界に一石を投じ話題になりました。
九谷焼や山中漆器などな歴史と伝統の街・加賀からMADE IN JAPANの美しく正確なものづくりでお客様に喜んでいただいております。
各製品の詳細については、下記の専用サイトをご覧ください。

【イベントづくりでお客様を喜ばせたい】

当社でイベント設営などを担当するのが「イベント事業部」です。
イベントを開催するまでには綿密な打ち合わせから当日までの段取りや資材の用意など事前の準備が大変重要です。「本当にこの内容でよいか?」「もっとお客様が楽しめる事はないか?」などギリギリまでみんなでアイデアを出し合って、「来てよかった!」「おもしろかった!」「楽しかった!」とお客様に喜んでいただけるイベントができるように日々取り組んでおります。
「楽しい仕事」はあっても「楽な仕事」というものは社会にありません。もちろん、イベント設営の仕事も例外ではなく、時には深夜に準備したりすることもありますし、イベントは一般社会が休日の時に開催されることが大半のため、社休日でも出勤することになる職種ですが、お客様に喜んでいただけた時の嬉しさや達成感は他の仕事を凌駕する、やりがいのある「楽しい仕事」です。
また、イベント事業部でも当店オリジナル商品の全国販売を展開しており、それが「看板ひさしテント・モテナシテント」です。「看板ひさしテント・モテナシテント」は近年急成長を続けているイベント事業をより盛り上げるためにつくられた画期的なイベント特化のテントです。今まで使われてきたイベントでのテントは、画一的で汎用性が高いテントですが、イベント会場で「没個性」や「地味」など、しばし露呈する欠点がありました。それら欠点を無くし、イベントに特化したテントが「看板ひさしテント・モテナシテント」です。
イベントに関する詳細については、下記の専用サイトをご覧ください。

【インターネットを通じて全国のお客様を喜ばせたい】

テント生地の切り売り、オーダーメイドの加工販売サイトの「テント生地.com」の企画・運営を担当するのが「ネット販売事業部」です。
テント生地をたくさん扱う弊社だからこそできるテント生地の切り売りは、お客様が必要な生地を1m単位で販売しております。また、弊社で販売するテント生地を使用してのオーダーメイド製品の販売も行っています。テント生地で作る丈夫な「日よけ・雨除けシート」「サンシェード」「保護カバー」「平シートカバー」「仕切りカーテン」「防災シート」「トラック積荷落下防止シート」など、様々なテント生地の加工製品をオーダーメイドしています。
ホームセンターなどで取り扱う既製品ではなく、自分だけのオリジナルなテント生地の加工製品をお求めの全国のお客様にご好評をいただいております。機能性にこだわり、用途にあった生地でオーダーメイドいたします。
インターネットを通じて、全国のお客様に「テント生地」でできることを一緒に考え、お客様の求めるテント生地の製品を提供しております。
テント生地の購入や加工相談については、下記の専用サイトをご覧ください。